「言行一致」の意味や読み方とは?例文による使い方と英語・類語について

あまり考えもせず、いい加減なことばかり言っていると口から出まかせと言われますが、言っていることとやっていることが違うという人は身の回りでも見かけます。
政治家やテレビに出てくる人たちにも、少なからずそういう方がいて批判を浴びがちですよね。このようなことにならないよう常に心に置いておきたい言葉のひとつに「言行一致」という四字熟語があります。あなたはこの言葉の意味をご存知ですか?
この記事では「言行一致」の意味や語源、英語の表現方法、類義語や使い方の例文を詳しくご紹介いたします。

スポンサーリンク

 

「言行一致」の意味と語源

「言行一致」の意味

まず「言行一致」は「げんごういっち」と読みます。
ではどのような意味なのか、小学生でもわかるように漢字を紐解いていきましょう。

「言行一致」の意味は「言葉に出したことと、その行動が同じであること。」です。
口で言ったことと起こした行動とに矛盾がないこと、主張しているとおりに行動することです。

「言行一致」の語源

漢字の意味を一つずつ解説していきます。

  • 「言」口で発表すること、ものをいうこと、文句、単語
  • 「行」振る舞い、進む、やる、道、ならび
  • 「一」 数の最初、ひとまとめ、それだけ、それと同じ
  • 「致」至らせる、招き寄せる、ありさま

「言行」という二語は言ったことと行なったことという意味になります。
「言語と行動は君子にとって最も重要なものである」と「言行」について中国の古い書物の「易経」に記されていて、発言する場合には実行できるかどうかを考えて、実行する場合には、間違ったことを言わないようにと言っています。
「言行」という言葉がとても重要であるということで、口から出た言葉は消すことができないので責任を持って発言した方が良いということです。
そして「一致」は二つ以上のものが、食い違いなく同じになることです。
「言行一致」と二語が合わさった四字熟語は実行するのが簡単ではないので思いつきの発言は注意した方がよいという意味も持っています。

スポンサーリンク

「言行一致」の英語表現と類義語

「言行一致」の英語の表現をご紹介します。

【例文】

  1. behavior consistent with one’s words(言行一致)
  2. match one’s words with action(言行一致させる)
  3. a person of sincerity(誠実な人)

3の「sincerity」は正直、裏表のないことという意味です。
英語で言う「言行一致」は正直で誠実な人ということですね。

「言行一致」の類義語

「言行一致」の類義語は以下の通りです。

  • 形名参同
  • 刑明審合

この二つの四字熟語はどちらも言ったことと行ったことに対して一致しているか、つけ合わせして賞罰を決めるということです。

 

「言行一致」の使い方

では、「言行一致」の使い方を例文でご紹介します。

【例文】

  1. 「おじいちゃんの凄いところは言行一致するところだ」
  2. 「あの課長は昨日言ったことと今日やったことが言行一致していないので口先だけだ」
  3. 「言行一致はできないこともあるのであまり大それたことは言わないでおこう」
  4. 「政治家の選挙運動は言行一致しないことが多いので当てにならず信頼できない」
  5. 「言行一致するには自分ができないことは言わないことだ」
  6. 「僕はみんなの信用を得るために言行一致するところをみせたい」
  7. 「ジョギングを始めると言ったけど今日は外出さえしていないので全く言行一致していないな」

「言行一致」という言葉を実行するのはなかなか簡単なことではないようです。思いつきで発言はしないほうがいいですね。

 

「言行一致」で信頼が生まれます

言ったことと同じ行動をするというのは難しいですが、言ったことに責任を持ち実行することで周りから信頼が生まれてきます。
そして「言行一致」とは自分の意見を発言することによって、そのことに嘘がなく発言したことを守ろうという思いになる言葉です。
できないことをうっかり発言しないように注意しましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください