抱負におすすめの四字熟語

ここでは、抱負におすすめの四字熟語を厳選してご紹介します。
四字熟語には読んで字のごとくのものもあれば、意外に奥が深い語源のものもあります。
「一年の初めに決める抱負に」だけでなく、それ以降も使える「座右の銘」として使える四字熟語などもご紹介しますので、是非あなたにピッタリな言葉を選んでくださいね。

スポンサーリンク

かっこいい四字熟語

抱負と言えば、やはり人に言える「かっこいい言葉」が良いですね。

  • 漢字そのままですが責任感が強い人におすすめです。

「言行一致」の意味や読み方とは?例文による使い方と英語・類語について

  • どんな出会いも受け入れられる覚悟のある人におすすめです。

「合縁奇縁」とはどんな意味?読み方や英語・類義語、使い方の例文

  • 挫折せず強い心を持ちたい人におすすめです。

「疾風勁草」の意味や使い方とは?座右の銘にはカッコいい四字熟語を!

  • 自分自身を高めようと考えているビジネスマンにおすすめです。

「八面六臂」の意味や語源とは?使い方の例文で「八面六臂の活躍」をご紹介!

  • 何事にでも考えを貫き通すことは大変ですが、決意を持って取り組みましょう。

「首尾一貫」とは?意味や語源、使い方の例文!徹頭徹尾以外の類語もご紹介!

 

前向きな四字熟語

抱負にする以上は、何事にも「前向きな言葉」が良いですね。

  • 明るい一年を過ごせるように願う人におすすめです。

「自由闊達」の意味や語源とは?英語訳や類語、使い方の例文を5つご紹介!

  • 大きな成果を遂げるためには、対峙している相手も味方にすることも大事ですね。

「呉越同舟」の意味や故事の由来とは?使い方の例文【英語・類語】

  • どんなことにも動じず物事を進めたい人におすすめです。

「円転滑脱」とは?意味や使い方をわかりやすく解説【英語・類語】

  • 辛い時間はいつまでも続きません。切り替えられるメンタルを持ちたいですね。

「雨過天晴」の意味や語源とは?英語や類語表現、使い方の例文について

  • 環境の流れに逆らわず、自分を変えられることも「勇気」の一つですね。

「万物流転」とは?言葉の意味や英語・類語表現、使い方の例文をご紹介

 

座右の銘にできる四字熟語

一年の抱負にして、そのまま人生の「座右の銘」にしましょう。

  • 色々な経験を経て、「初心忘るべからず」を心掛けましょう。

「原点回帰」とは?意味や語源、使い方の例文!仕事に使えることわざ

  • 弱い自分に打ち克つ人間になりたい人におすすめです。

「克己復礼」の意味や由来となる論語を解説。使い方の例文5つをご紹介!

  • 固い意志も必要ですが、柔軟な考え方も必要なことですね。

「行雲流水」とは?意味や由来、使い方の例文【英語&類語】座右の銘に良い理由

  • 有名ではありますが、類義語もいくつかご紹介していますので合わせてご参考ください。

「明鏡止水」の意味や由来とは?使い方と座右の銘に相応しい理由

  • 私個人として好きな四字熟語でもあります。ギャップを持ちたい人におすすめします。

「外柔内剛」の意味や使い方とは?読み方や英語・類義語【例文あり】

 

良い一年になる四字熟語を

抱負は、一年の始まりを決意するのに大事な言葉ですね。
抱負=一年の志なので、一年間で「志」を持つのと持たないのでは結果的に大きな差が生まれるでしょう。
そんな抱負ですが、(途中で変えたり忘れてしまうというのは論外ですが)現在の自分にとって少し背伸びしているくらいの言葉を選ぶと年末には自分の成長度合いもわかるでしょう。
自分自身を律せられる四字熟語を選んでくださいね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください