「汚名返上」とは?意味や使い方の例文、英語&類義語【名誉挽回との違い】

あなたは悪い評判を立てられたことはありますか。悪い評判とは「汚名」と言われます。
「汚名」が入った言葉に、「汚名返上」という四字熟語がありますね。良く見聞きするこの「汚名返上」をあなたは間違いのないように使用しているでしょうか?
漢字を見ただけで意味が解る気がしますが、正しく理解して使用している人は少ないと思います。
よく「汚名返上できた」などと聞きますが、実際どのような時に使われる言葉なのでしょう。
この記事では「汚名返上」の意味や語源、英語・類義語の表現や使い方の例文をご紹介します。

スポンサーリンク

 

「汚名返上」の意味と語源

「汚名返上」の意味

それでは「汚名返上」の意味をご紹介します。
意味の前に「汚名返上」の読み方ですが、「おめいへんじょう」と読みます。
「汚名返上」とは、「新たな成果を挙げて、悪い評判をしりぞける」という意味です。
失敗して受けた悪い評判を自分の力で取り除くということです。

「汚名返上」の語源

続いて「汚名返上」の語源をご紹介します。
「汚名返上」を二語に分けて解説していきます。
まず「汚名」とは与えられた不名誉や悪い評判のことで、「汚名を着せられる」や「汚名を被る」など、マイナスなイメージが貼られることを言います。
次に「返上」とは一度いただいたものを返すことで、「休みを返上する」「受賞を返上する」などと使用されます。
「汚名返上」は着せられた悪いイメージを次のチャンスで努力し返すということです。
たんに「汚名を返す」と言っただけでは返上はできません。悪いイメージよりも上をいくプラスの行動をしてこそ返上したと言えるのです。

スポンサーリンク

「汚名返上の英語表現と類義語

「汚名返上」の英語の表現

次に「汚名返上」は英語でどのように表現されているのかご紹介します。

  • stigma give up(汚名返上)

【例文】

  • Hear the opportunity of stigma give up(汚名返上の機会をうかがう)
  • Stigma give up come true(汚名返上が叶った)

「stigma」は「汚名」で、「give up」は「あきらめる」という意味です。そのまま訳すと「汚名をあきらめる」ということですが、この場合は「汚名をやめる」というような意味になります。

その他の「汚名返上」を指す英語表現は次の通りです。

  • clear one’s name(汚名をそそぐ、恥をすすぐ、汚名返上)
  • redeem oneself(名誉を回復する、汚名をそそぐ)

「汚名返上」の類義語

「汚名返上」と似た意味や構成を持つ言葉をご紹介します。

  • 名誉挽回(めいよばんかい)
  • 劣勢挽回(れっせいばんかい)

「名誉挽回」は「一度下がった名誉を回復させること」で「劣勢挽回」は「負けている相手と同じ位置まで回復すること」です。
また、「汚名返上」とよく間違われたり類義語とされたりする「汚名挽回」という語がありますが、これは「汚名返上」と「名誉挽回」が混同して間違った語として流用されてしまったものです。
しかし、「汚名挽回」が間違っていないと一部の辞書で記しているものもあります。
意味を紐解いていくと、「挽回」はもとの状態に引き戻すことなので「汚名挽回」は「汚名を戻すこと」となり一般的に使われる言葉ではありませんよね。汚名は受けるもので、取り戻すものではないので使い方には十分に気を付けましょう。

「名誉挽回」の記事はこちらをご覧ください。

 

「汚名返上」の使い方

最後に「汚名返上」の使い方を例文でご紹介します。

【例文】

  1. 「昨年の母の誕生日に作ったケーキは大失敗だったので今年は汚名返上したい」
  2. 「普段はミスなどしない彼女が仕事で大きなミスをした。これから汚名返上が大変だ」
  3. 「悪い評判のたったお店が汚名返上するのは相当の努力が必要だ」
  4. 「いつも遅刻してばかりの私だったけど、心を入れ替えて遅刻ゼロになり汚名返上することができた」
  5. 「最近口コミで味が落ちたと言われているパン屋さんが商品改良と接客、価格見直しで汚名返上した」

このように「汚名返上」は周りの評価が以前よりも下になり、それよりもプラスに回復させるときに使用する言葉です。

 

「汚名返上」をするには

スポーツなどの競技で成績が下がり元の成績以上の成果をあげることは、「汚名返上」とは言わず「名誉挽回」を使用すると良いでしょう。
「汚名返上」とは受けてしまったマイナスの評判をゼロ、またはプラスになるまで頑張ることです。
「汚名」は人の心の片隅に残るかもしれませんが、それ以上に評価の高い行動を取れば信用を取り戻し「返上」できるでしょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください