「清廉潔白」とは?意味や読み方、使い方の例文【類語・英語】

赤ちゃんの目を見ていると、真っ白でこれからの人生を真っ直ぐに歩んでほしいと願います。
それと同時に、人生の様々な場面で自身も「不正ややましい心を持たずに頑張っていこう!」と決意するのですが、人生には山あり谷ありがつきものです。
生きている限り感情はあり、社会での視野が広まるほどに欲望に負けてしまうこともあります。
ここでは「清廉潔白」の意味や語源、英語・類義語表現や例文を用いての使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

 

「清廉潔白」の意味・語源

「清廉潔白」とはあまり使うことのない言葉ですね。
政治家や公人の座右の銘として用いられることばですが「せいれんけっぱく」と読みます。「清く正しく美しく」を四字熟語で表現すると「清廉潔白」に近いでしょう。

「清廉潔白」の意味は?

「清廉潔白」とは「心が清く、後ろめたさがないこと。私欲がなく、行動が理にかなっていること。心も行動も清く正しく、私欲に走らず不正などしないこと」という意味です。
ここまで真っ白で何の後ろめたさのない人生はすばらしいと思う反面、少し狭苦しいようにも感じますね。

「清廉潔白」の語源は?

次に「清廉潔白」の語源について、見ていきましょう。

  • 「清廉」・・・「清く、私利私欲がないこと」という意味
  • 「潔白」・・・「心や行いが正しくきれいなこと」という意味

「清廉潔白」は、古代の偉人の言葉や書籍に記載されていたのではなく「清く、真っ白な個々と行動をもって私欲をもたない」という意味を一字ずつ当てはめた漢字の並びになっています。昭和6年から1年間、総理大臣を勤めた犬養毅は「清廉潔白」な姿勢を貫いた政党人として多くの国民から慕われました。

スポンサーリンク

「清廉潔白」の英語・類義語

それでは「清廉潔白」を英語・類義語で表現するとどのようなものになるのかご紹介していきます。

「清廉潔白」の英語表記

「清廉潔白」を英語で表現すると、以下のようになります。

  • integrity
  • incorruptible
  • Pure a heart and a clean conscience.

【例文】

  •  He is an official of spotless integrity(彼は清廉潔白な役人だ。)

「integrity」の意味は「誠実・清廉」であり「spotless」の「無垢な・しみのない」という意味と合わせることで「清廉潔白」と表現できるでしょう。

「清廉潔白」の類義語

次に「清廉潔白」の類義語には、どのようなものがあるのかでしょうか。

  • 清浄潔白(せいじょうけっぱく)
  • 青天白日(せいてんはくじつ)
  • 晴雲秋月(せいうんしゅうげつ)

類義語にも含まれていますが「さ行」には透明感がありますね。「天」や「白」など聡明で大きなものが例えられている言葉が多いものや目・耳・体に伝わる感覚が「清く正しく美しく」を想像させるからではないでしょうか。

 

「清廉潔白」の使い方と例文

それでは「清廉潔白」は、どのようにして使われるのか例文をご紹介していきます。

【例文】

  1. 「今回の選挙では、清廉潔白さをアピールした政治家が指示された結果となりました。」
  2. 「彼女の行動は自信に満ち溢れていて、誤解もさせるだろうが清廉潔白な人であることはよくわかります。」
  3. 「誘惑に弱い僕には、清廉潔白な人生など到底無理な話です。」
  4. 「疑惑が向けられたが、清廉潔白を身上にしている彼がそんなことをする訳がない。」

「清廉潔白」と自分自身のことを評価するには勇気が必要ではないでしょうか?よほど自分の言動に自信がないと言えませんよね。それほどに「清廉潔白」と簡単に自己評価している人ほど、ダメージがあると大きいのかもしれません。

 

どんなことでもバランスよくが一番

ここまで「清廉潔白」について解説してきました。
昨今、抗菌や清潔が重視されていますよね。素晴らしいことですが、水槽の水を綺麗にしすぎると魚には逆に住みにくい環境になると言われています。
世の中も同じで全てが綺麗の度を越えてしまうと私たちにとってとても住みにくいものになります。節度をわきまえ、多少のよどみがあることも人間が成長する上においては大切なのではないでしょうか。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください