「食事療法」とはどんな意味?英語表現や使い方の例文、類義語をご紹介!

生活習慣病などの予防にも役立つ「食事療法」。健康やダイエットに興味がある人であれば、一度は耳にしたことがある言葉なのではないでしょうか。
私は今まで食事に対して特に気を遣っていなかったので、「食事療法」という言葉とは無縁でした。しかし、父が病気で入院した際に「食事療法」を受けて、その後とても元気に回復したのを見て、「食事療法」の凄さと食事の大切さに気付くことができました。
ところで、「食事療法」の言葉の意味をご存知ですか?よく耳にする言葉でもありますので、これを機にきちんと学んでいみてはいかがでしょうか。
この記事では「食事療法」の意味や語源、英語の表記や類義語、使い方の例文をご紹介します。

スポンサーリンク

「食事療法」の意味と語源

「食事療法」の意味

はじめに、「食事療法」の意味についてご紹介したいと思います。
まずは読み方ですが、「食事療法」は「しょくじりょうほう」と読みます。
「食事療法」とは、「食事で疾病を治療したり、症状を軽減させること」という意味です。
病院などで、「医師の指示を受けて食事を管理すること」などを表す言葉ですね。

「食事療法」の語源

次に、「食事療法」の語源についてご紹介します。

まずは、日頃から馴染みのある「食事」という言葉ですが、これは「栄養を摂るために習慣的に毎日何かを食べること、またはその食べ物」という意味です。一つひとつの漢字を見てみると、「食」には「食べる」「食事」という意味があり、「事」には「人がする事柄」「行事」「仕事」という意味があります。ですので、「食事」は直訳すると「食べること」という意味になりますね。
続いて「療法」という言葉ですが、これは「治療の方法」という意味があります。「療」には、「病気を治す」や「傷を癒す」という意味があるので、「療法」を直訳すると「病気を治すための方法」ということになります。

これらの言葉の意味を使って「食事療法」を訳すと、「食べる事で病気を治す方法」となりますね。つまり、「食事を使って病気を治す方法」という意味と同じです。

スポンサーリンク

「食事療法」の英語表現と類義語

「食事療法」の英語の表現

続いて「食事療法」が英語でどのように表現されているのかをご紹介します。

  • dietary therapy(食事療法)

【例文】

  • Start a dietary therapy(食事療法を始める)
  • Improve with dietary therapy(食事療法で改善する)

「dietary」は「食事に関する」という意味で、「therapy」は「治療法」という意味があります。ですので、「dietary therapy」を直訳すると「食事に関する治療法」という意味になりますね。
「dietary」には、「規定食」という「医療や経済的に決められた食事量」を表す意味もあるので、「医療で決められた食事量による治療法」と訳すこともできます。

「食事療法」の類義語

次に「食事療法」と似たような意味を持つ言葉をご紹介していきます。

  • 医食同源(いしょくどうげん)
  • 食事制限(しょくじせいげん)

「医食同源」とは、「病気にならないために日頃からバランスの良い食事を摂る」という意味です。食事に関して気をつけるという意味で、「食事療法」に似ていますね。「食事制限」は、「様々な理由で食事を制限すること」という意味です。主に体重を減らす目的で行われることが多いですが、病気のために特定の栄養を制限する場合にも行われることがあるので、病気のために食事をコントロールするという意味で「食事療法」と似ています。
どちらも「体のために食事に気をつける」という部分が同じですね。

 

「食事療法」の使い方

最後に「食事療法」の使い方を紹介します。

【例文】

  1. 「薬を飲むだけでなく、食事療法と運動療法も大切です」
  2. 「食事療法を始めたおかげで、回復に向かっている」
  3. 「病気になって、食事療法が必要になった」
  4. 「健康のために食事療法を実践してみようかな」
  5. 「彼は、トレーニングと食事療法を徹底している」

「食事療法」は治療法の一つなので、病院などでよく使われるイメージですね。
「食事療法」は、「食事療法を~」「食事療法で~」「食事療法が~」など、「食事療法」という言葉を主語にした使い方や、「食事療法」という言葉をそのまま名詞として使うことがほとんどです。

 

「食事療法」は健康に必要なもの

「食事療法」は、病気になった人だけが行うものだと思っている人も少なくありませんよね。実際に「食事療法」を行っているのは病気になった人やスポーツ選手などに多いのですが、「食事療法」とまではいかなくても食事に気をつけることはとても大切です。
自分や家族の健康を維持するためにも、毎日偏りのない栄養バランスを心がけ日頃から食事に気を遣うようにするようにしましょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください