「暴飲暴食」とは?意味と語源、使い方の例文【類義語と英語表現】

この記事は、約7分で読むことができます。

何かとてつもない失敗をしてしまった時やストレスがすごく溜まった時に、誰しも「暴飲暴食」したいという衝動に駆られたことはあるのではないでしょうか。

何も失敗した時に関わらず、何かを成し遂げたときや長い間に渡って努力していたことが実った時に「暴飲暴食」する人もいると思います。

ところで「暴飲暴食」の意味をご存じでしょうか。

この記事では、「暴飲暴食」の意味と語源、使い方の例文、類義語と英語表現をご紹介します。

 

 

スポンサードサーチ

「暴飲暴食」の意味と語源

 

「暴飲暴食」の意味

最初に「暴飲暴食」の意味をご紹介します。

まず読み方ですが、「暴飲暴食」は「ぼういんぼうしょく」と読みます。

「暴飲暴食」とは、「度が過ぎるほど食事をすること」という意味です。

つまり、満腹になったにも関わらず自らが欲する限り、むやみやたらに飲食をすることという意味です。

 

「暴飲暴食」の語源

 

次に、「暴飲暴食」の語源をご紹介します。

「暴飲」と「暴食」の二語に分けてご紹介します。

「暴飲」は「度が過ぎるほど飲むこと」という意味です。「暴飲暴食」における「飲」は特に飲酒を指しています。

「暴食」は「度が過ぎるほど食べること」という意味です。自分が食べることの許容量を超えて食べてしまっているさまを表しています。単にたくさんの食事を指して「暴食」と表現しているわけではない点に注意です。

つまり「暴飲暴食」は「度が過ぎるほど飲み、度が過ぎるほど食べること」というのが直訳になります。

 

いけないこと、これ以上は食べ過ぎと分かっていても、むしゃくしゃして食べたくなる時ってありますよね。

「暴飲暴食」は一般的には良くないこととなっていますが、私は頻度をきちんと考慮に入れれば、むしろストレス発散になって健康にいいと思います。

 

 

スポンサードサーチ

「暴飲暴食」の使い方

 

続いて、「暴飲暴食」の使い方を例文でご紹介します。

 

【例文】

  1. 「そんな暴飲暴食するなんて、相当ストレスが溜まっていたんだね。」
  2. 「暴飲暴食をすることは、体に負荷がかかることが医学的に証明されている。」
  3. 「顔が少しむくんでいるように見えるよ。さては昨晩、暴飲暴食したな。」
  4. 「今日が終われば、暴飲暴食でもなんでもするがいいよ。それまでは頑張ってくれ。」
  5. 「暴飲暴食をすることは悪いことばかりではない。頻度を考えれば、体にいいと思うよ。」

 

「暴飲暴食」は、満腹であるにも関わらず食事をすることを表しています。

使い方としては「暴飲暴食をして~」や「暴飲暴食は~」という形で用いられます。

 

補足

「暴飲暴食」の持つイメージはあまりよくないイメージはありませんが、この言葉が含んでいる意味はプラスでもマイナスでもないので、どちらの文脈においても用いることができます。

 

 

「暴飲暴食」の類義語と英語表現

 

「暴飲暴食」の類義語

 

それでは、「暴飲暴食」の類義語をご紹介します。

 

  • 牛飲馬食(ぎゅういんばしょく)
  • 鯨飲馬食(げいいんばしょく)

 

「牛飲馬食」は「大量に飲食すること」という意味です。「暴飲暴食」と同じ意味を持ち、牛が水を飲むように・馬が草を食べるように多量に飲食をすることというのが由来になっています。

「鯨飲馬食」は「むやみにたくさん飲食すること」という意味です。「暴飲暴食」と同じ意味を持ち、鯨が水を飲むように馬が草を食べるようにというのが由来になっています。

「牛飲馬食」と「鯨飲馬食」については、こちらに詳しく書いています。

「牛飲馬食」の意味や由来とは?使い方と5つの例文【英語&類義語】

「鯨飲馬食」の読み方・意味・由来!英語・類語【使い方の例文】

 

 

「暴飲暴食」の英語表現

 

最後に、「暴飲暴食」の英語表現をご紹介します。

 

  • excessive drinking and eating(暴飲暴食)

 

【例文】

  • Your face swell up. I would guess that you had excessive drinking and eating yesterday night. (君の顔がむくんでいるね。さては昨晩暴飲暴食したね。)
  • To have excessive drinking and eating is good for your health.(暴飲暴食は健康によくない。)

 

「excessive」は「過度な」、「drinking and eating」は「飲食」を意味しています。直訳すると「過度な飲食」となります。

他にも「~しすぎ」を意味する「over」を用いて「overeating and over drinking」と表現することもできます。

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

 

以上、「暴飲暴食」について、ご紹介してきました。

まとめると、以下の通りです。

読み方 ぼういんぼうしょく
意味 度が過ぎるほど食事をすること
語源 「暴飲」=「度が過ぎるほど飲むこと」、「暴食」=「度が過ぎるほど食べること」
類義語 牛飲馬食、鯨飲馬食
英語表現 excessive drinking and eating(過度な飲食)

 

「暴飲暴食」は、ストレス発散するのに適した手段です。たまにするのは結構ですが、自分にとってのご褒美でぜひ実践してみましょう。

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください