「時々刻々」とは?意味と語源、使い方の例文【類義語と英語表現】

この記事は、約558秒で読むことができます。

ニュースを見ていると、コメンテーターの専門家が「世界の情勢は時々刻々と変わっています」なんて言うことがありますね。

なんだか難しいことを言っているように聞こえますが、「時々刻々」という言葉は聞いたことがありますか?私も音だけ聞いたときには一瞬「どういう意味?」と考えてしまいました。ちょっとわかりにくいですよね。

この記事では、「時々刻々」の意味と語源、使い方の例文、類義語と英語表現をわかりやすくご紹介します。

 

スポンサードサーチ

「時々刻々」の意味と語源

「時々刻々」の意味

それでは、「時々刻々」の意味をご紹介します。

まず読み方ですが、「時々刻々」は「じじこくこく」と読みます。

「時々刻々」とは、「過ぎていく時間の様子、その時その時。また、絶えず次々と物事が経過する様子」という意味です。

時間のことを意味しているだけでなく、絶え間ない物事の経過のことも意味していますね。

「時々刻々」の語源

続いて「時々刻々」の語源を紹介します。

「時々刻々」を二語に分けて紐解いてみましょう。

まず「時々」を一単語とすると、「ある時間をおいて繰り返されること」という意味や、「まれである、たまに」という意味で使われることもあります。ここでは「その時その時」という意味で使われています。どちらも同じ漢字同じ読み方をしますが、少し意味合いが変わっているので間違えないように気を付けましょう。

次に、「刻々」は「時間の流れの一区切り、一区切り」という意味です。「時間が経つにつれて」という意味もあるのですが、「時々刻々」では前者の意味が当てはまります。

このように、「時々刻々」とは「その時その時」と「時間の流れの一区切り、一区切り」という、似た意味を持つ二つの単語からできていて、この二つの単語が合わさると上記のように二つの意味を持つ言葉になります。

 

スポンサードサーチ

「時々刻々」の使い方

続いて、「時々刻々」の使い方を例文でご紹介します。

【例文】

  1. 「あの人はこのままでいいなんて言っているけれど、そんなはずない。世界の情勢は時々刻々と変化しているものだ。我々もそれに合わせていかなければ。」
  2. 「男の人はよくわかっていないみたいだけどね、女心は時々刻々と動いているだろうから常に彼女の気持ちに寄り添っていないと、気付いたらいなくなってしまうものだよ。」
  3. 「意識現象は時々刻々に移りゆくものだと、誰かが言っていたなぁ。」
  4. 「改めて彼の存在の大きさに気付かされ、彼と過ごせる毎日、いや、時々刻々を大切にしようと心に決めました。」
  5. 「時々刻々移ろう季節の中で、あの人と出会えたのは、この長かった人生の中でかけがえのない出来事でした。」

「時々刻々」は、時の流れを表現する時に使います。

「時々刻々」は「時々刻々に~」や「時々刻々と~」と使うことが多いですね。

誤用注意!

混同してしまいそうですが、「その時その時」だけの意味や「絶えず次々と物事が経過する様子」だけの意味で使ってしまうことがないよう、気を付けましょう。

もしこの二つの意味を単体で使う場合は、類語の「一瞬一瞬」や「脈々」」を使った方が伝わりやすくなります。

 

「時々刻々」の類義語と英語表現

「時々刻々」の類義語

「時々刻々」の類義語を紹介します。

  • 一瞬一瞬(いっしゅんいっしゅん)
  • 脈々(みゃくみゃく)

「一瞬一瞬」は「その時その時」という意味なので、「絶えず次々と物事が経過する様子」という部分が抜けてしまい、「時々刻々」とは少し意味が違います。

反対に「脈々」は「途切れることなく長く続いている様子」という意味なので「その時その時」の部分の意味が抜けてしまいますね。

「時々刻々」の英語表現

最後に、「時々刻々」の英語表記をご紹介します。

  • moment by moment(時々刻々)

【例文】

  • in a manner that is moment by moment
  • To quickly display state that change moment by moment

「moment」とは「瞬間」という意味です。そのため「moment by moment」は直訳すると「瞬間瞬間」という意味になります。

「時々刻々」は、他にも「from hour to hour」や「with each passing moment」などの表現の仕方があります。

自分の伝えたい文章全体を見ながら、どの英訳が一番しっくりくるか比べてみましょう。

 

スポンサードサーチ

まとめ

以上、「時々刻々」について、ご紹介してきました。

まとめると、以下の通りです。

読み方 じじこくこく
意味 過ぎていく時間の様子、その時その時。また、絶えず次々と物事が経過する様子
語源 「時々」=「その時その時」、「刻々」=「時間の流れの一区切り、一区切り」
類義語 ・一瞬一瞬(いっしゅんいっしゅん)
・脈々(みゃくみゃく)
英語表現 moment by moment(時々刻々)

いかがでしたか?「時々刻々」の意味はきちんと理解していただけたでしょうか?

「時々刻々」には二つの意味がありましたね。一つの意味だけで使ってしまいそうですが、せっかく二つの意味を持つ言葉なので、しっかりと理解した上で使いこなしたいものですね。

時々刻々と移ろう世の中で、言葉の本当の意味を見失わないように気を付けたいものですね。

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください