「意気軒昂」の意味や英語&類義語とは?例文による使い方もご紹介

あなたは「意気軒昂」という言葉をご存じでしょうか。
選挙の時なんか「意気軒昂」と書いてある政治家のポスターを見かけたりしますね。
先日エリザベス女王が英国君主、のみならず国家元首としても最高齢である92歳になられました。お元気ですよね!そのニュースでも「意気軒昂」というフレーズを耳にしました。
この記事ではそんな「意気軒昂」の意味や語源、英語・類義語表現や例文による使い方をご紹介いたします。

スポンサーリンク

 

「意気軒昂」の意味と語源

まずは意味と語源についてご紹介していきます。

「意気軒昂」の意味

先に読み方を確認しましょう。
「意気軒昂」は「いきけんこう」と読みます。漢検準1級レベルの四字熟語です。
新聞では「意気軒高」と表記されます。
さて、意味を見てみましょう。
「意気軒昂」とは「気力がきわめて盛んなこと。元気な様」という意味になります。
新年の抱負を発表し合う機会があったときに「意気軒昂」にされている方がいらっしゃいました。健康的で素敵な言葉ですね。

「意気軒昂」の語源

  • 「意気」は「気持ち。気力」
  • 「軒昂」は「気持ちが高く上がること」

「軒昂」の中の「軒」は「上がる」、「昂」は「高い」という意味です。
明治時代「意気軒昂」や「意気揚々」というような意気込みが入っている四字熟語が流行っていたそうですよ。

スポンサーリンク

「意気軒昂」の英語と類義語

次に英語と類義語についてご紹介していきます。

「意気軒昂」の英語

さて「意気軒昂」を英語で表現するとどうなるのでしょう。

【例文】

  • Our team was in high spirits. (我がチームは意気軒昂だった)
  • Start a new job with great enthusiasm. (意気軒昂として新たな仕事に臨む)
  • He is alive and kicking at over eighty years old. (彼は80歳を過ぎてますます意気軒昂だ)

気合が入っている様を表す言い回しを使い、英語に訳します。
「in high spirits」は「強い意気込み」という意味。「great enthusiasm」は「すごい熱意」という意味。「alive and kicking」は「活発で生き生きとした」意味の英語を上記の例文では使っています。
「元気、意気がある」という意味である「be elated」を使っていただいてもいいですね。

「意気軒昂」の類義語

次に類義語を見てみましょう。

  • 意気昂然(いきこうぜん)
  • 意気衝天(いきしょうてん)
  • 気炎万丈(きえんばんじょう)

それぞれ「意気昂然」とは「気持ちが高まって盛んなこと」、「意気衝天」とは「気力が天を突くほどに盛んなこと」、「気炎万丈」とは「勢いや意気が非常に盛んであること。大いに気炎をあげる様子」という意味になります。
全て気合の入っている状態を表す言葉ですね。

「気炎万丈」についてはこちらの記事をご覧ください。

「意気軒昂」の対義語

対義語も少しだけご紹介します。

  • 意気消沈(いきしょうちん)
  • 意気阻喪(いきそそう)

「意気消沈」とは「気力がなくなってしょげかえること」、「意気阻喪」とは「やる気がなくなること。気力がくじけること」という意味になります。
是非あわせて覚えておいてください。

 

「意気軒昂」の使い方

最後に使い方について例文でご紹介していきます。

【例文】

  1. 「意気軒昂たる若者」
  2. 「意気軒昂として任地に向かう」
  3. 「おばあちゃんはデイサービスで友達がたくさんできて、より意気軒昂だ」
  4. 「子供たちは明日の遠足に意気軒昂しその話で持ち切りだ」
  5. 「代理とはいえリーダーをやらせてもらえるなんて、そりゃ意気軒昂になる」

文章で使っているのを見ると、活発で気合が入っていて元気な様子が表れていますね。
もちろん世代関係なく使える言葉ですが、お年寄りに対して使うことが比較的多いです。

 

何事にも「意気軒昂」で!

ここまで「意気軒昂」についてご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。
冒頭でご紹介したエリザベス女王は92歳で、公務は減らしているもののとても健康で意気軒昂だそうです。いつまでも元気で長生きしてほしいですね。
仕事も意気軒昂で取り組むと楽しく感じるかもしれないですね。ぜひ心がけてみてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください