「男女平等」とは?意味や語源、使い方の例文をご紹介【英語・類義語】

この記事は、約451秒で読むことができます。

ここ最近は「男女平等」という言葉が浸透しており、あらゆる場面で「男女平等」を基本としていますが、世間には「男女平等」ではない部分がまだまだあります。
私が育った田舎では、いまだに「男性が働いて女性は家事と育児をする」という考えが浸透しているため、「男女平等」とは程遠い世界です。
ところで、この「男女平等」という言葉ですが、きちんとした意味はご存知ですか?
この記事では「男女平等」の意味や語源、英語の表記や類義語、使い方の例文をご紹介します。

「男女平等」の意味と語源

「男女平等」の意味

はじめに、「男女平等」の意味についてご紹介したいと思います。
まずは読み方ですが、「男女平等」は「だんじょびょうどう」と読みます。
「男女平等」とは「男性と女性は平等である」という意味です。
つまり、「性別による差別をしないこと」を表した言葉ですね。

「男女平等」の語源

次に、「男女平等」の語源についてご紹介します。

「男女」とは、「男と女」という意味です。
続く「平等」は、もともと仏教語で「真理の立場から見れば全て同一であること」という意味で使われていた言葉です。また、「身分に関わらず誰でも悟りに入る権利がある」といった意味でも使われていました。
そして、そこから「誰でもみな同じ」という意味で使われるようになり、現代では「差別がなく、みな等しいこと」という意味になっています。ですので、「男女平等」とは、「男と女が差別されることなく等しく扱われること」という意味になりますね。

スポンサーリンク

「男女平等」の英語表現と類義語

「男女平等」の英語の表現

続いて「男女平等」が英語でどのように表現されているのかをご紹介します。

  • Gender equality(男女平等)

【例文】

  • Seek a gender equality society.(男女平等社会を求める)
  • Promote gender equality.(男女平等を促進する)

「gender」は「性別」、「equality」は「平等」「同等」という意味です。ですので、「gender equality」は「男女平等」という意味になります。
他にも、「男性と女性の平等」という意味の「equality for men and women」や、「男女における平等」という意味の「equality between the sexs」で「男女平等」を表現することができます。どれも正しい表現方法なので、文章に合ったものを選んで使うといいでしょう。

「男女平等」の類義語

次に「男女平等」と似たような意味をもつ言葉をご紹介していきます。

  • 男女同権(だんじょどうけん)
  • 等量斉視(とうりょうせいし)

「男女同権」とは、「男性と女性の社会的権利や待遇が同等であること」という意味です。つまり、権利においての「男女平等」を表している言葉ですね。
「等量斉視」とは、「全ての人を区別することなく同じように扱うこと」という意味です。「全ての人」というのは、男性も女性も関係なくということなので、こちらも「男女平等」と似たような意味になりますね。

 

「男女平等」の使い方

最後に「男女平等」の使い方を紹介します。

【例文】

  1. 「男女平等の世の中にするべきである」
  2. 「男女平等社会を実現させたい」
  3. 「男女平等の考えが浸透しつつある」
  4. 「男女平等を願う」
  5. 「男女平等問題に頭を抱える」

「男女平等」は、「男性と女性を平等に扱う」といったニュアンスで使われている言葉です。
「男女平等の世の中」「男女平等社会」「男女平等問題」などといった使い方をされることが多いですね。
また、選挙や会社のスローガンとして「男女平等」というフレーズが使われたりする場合もあります。

 

「平等」と「公平」

「平等」と「公平」を同じ意味だと思っている人も多いのではないでしょうか。でも実は、「平等」と「公平」は似ているようで少し違うんです。例えば、税金を納めるとします。この時、全国民「平等」の金額とすると、所得に限らず全員が同じ金額を払うことになります。
それに対し、全国民「公平」な金額とすると、所得や年齢などの基準に応じて決まった金額を払うことになります。
つまり、「平等」は「無条件で同じにすること」であり、「公平」は「基準に合わせて同じにすること」となりますね。この二つの意味は、よく間違われやすいので覚えておくといいでしょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください