「迅速果断」とは?意味と語源、英語表現と類義語【使い方の例文】

この記事は、約539秒で読むことができます。

突然ですが、あなたは「もっと早く決断していれば」「あの時迷わずに判断できていたら」と思うことはありませんか?何事もスパッと決めて決断力がある人って、素敵ですよね。

何かを決めるにしても優柔不断の私は、「迅速果断」な行動ができる人を見習いたいと思います。

時間を掛けても掛けなくても、結果はあまり変わらないとも言いますから。。

さて、この「迅速果断」とはどういう意味なのか、あなたはご存知でしょうか?

この記事では「迅速果断」の意味や語源、英語表現や類義語、使い方の例文をご紹介します。

 

スポンサードサーチ

「迅速果断」の意味と語源

「迅速果断」の意味

それでは、「迅速果断」の意味をご紹介します。

まずは読み方ですが、「迅速果断」は「じんそくかだん」と読みます。

「迅速果断」とは、「物事を思い切りよく、速やかに行い決断し行動する」という意味です。

悩んでいる時間なく、ズバズバと決めるイメージですね。ビジネスシーンなどでリーダーシップを発揮できる人など、“デキる人”を想像してしまいますね。

「迅速果断」の語源

続いて、「迅速果断」の語源をご紹介します。

「迅速果断」を二語に分けてご説明します。

「迅速」とは「物事の進み具合や行動などが非常に速いこと、極めて早く速やかなこと」を意味します。また、「迅速」は物事を正確に丁寧に進めていく様を表現します。

「果断」は「物事を思い切って決断すること、決断力のあること」を意味します。果物を実らせる時に間引くことが語源とされています。果実を果断せずにそのままにしておくと、木が弱り果実自体も美味しさがなくなってしまうので、「大胆な決断をすること」という意味を持った「果断」という言葉が出来ました。

このように「迅速果断」は、迷いがない行動や決断をする場面でよく使われる言葉です。「迅速」という言葉もよく耳にする言葉ですが、「果断」がつくと素早い決断が問われる言葉へとなります。

「迅速果断」は、この二つの対義語が合わさって出来た言葉になります。

 

スポンサードサーチ

「迅速果断」の英語表現と類義語

「迅速果断」の英語表現

次に、「迅速果断」の英語表現をご紹介します。英語表現は複数あり、「迅速果断」を意味するのは下記になります。

  • quick and decisive
  • fast and daring 

【例文】

  • The fittest will survive(優勝劣敗の世の中だ)
  • In this world fittest will survive(この世の中は優勝劣敗だ)

「quick」は「迅速な、素早い」を意味し、「decisive」は「決定的な、決断力のある、果断な」となり、直訳すると「迅速で決断力がある」という意味となります。

また、「fast」は「素早い、急速な」、「daring」は「大胆な、向こう見ずな、思い切った」となり、直訳すると「素早く思い切った」という意味となります。

「迅速果断」の類義語

「迅速果断」と似た意味や構成を持つ言葉をご紹介します。

  • 剛毅果断(ごうきかだん)
  • 即断即決(そくだんそっけつ)
  • 当機立断(とうきりつだん)

「剛毅果断」とは、「意思が強く思い切って行動すること」」を意味します。

「即断即決」とは、「その場で判断してすぐに決めること」を意味します。

「当機立断」とは、「機会を逃さないように即座に決断すること」を意味します。

どの言葉も「速やかに判断して決断することという意味が「迅速果断」と似ています。

「剛毅果断」については、こちらの記事に詳しく書いています。

 

「迅速果断」の使い方

最後に、「迅速果断」の使い方を例文でご紹介します。

【例文】

  1. 「医者の迅速果断な対応のおかげで、あの患者は一命を取り留めた」
  2. 「彼は迅速果断の対応が評価され、リーダーを任された」
  3. 「試合中の彼女の咄嗟の判断は、正しく迅速果断だった」
  4. 「仕事のミスでトラブルが発生したが、迅速果断に取り組んだおかげで解決出来た」
  5. 「部長が私たち部下から慕われているのは、ピンチの時を幾度も救ってくれた彼の迅速果断な対応があるからだ」

迷わず真っ直ぐに、他のことには目もくれずに集中してその物事を行動する時に使います。

ビジネスではクレーム対応など、素早く思い切った行動が重要な場面が多くあり、仕事を的確に素早く行った際に評価する時に用いることがあります。

例文のように、「迅速果断な〇〇」「迅速果断に~する」という風に専ら形容詞として使われます。

選択を迷っている場合じゃない緊急の時にも、「迅速果断」という言葉を使います。

 

スポンサードサーチ

素早い決断力がいる「迅速果断」

迷いがない行動や素早い決断力が必要な場面で使われる「迅速果断」は、やはりビジネスシーンでよく見かけます。

リーダーなど、指示する立場の人に使うことが多いでしょう。

失敗を恐れずに、迷いのない判断をするには勇気も必要です。

迅速に行動、対応するといった日常にもよく使う「迅速果断」をこの機会に覚えておきましょう。

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください