「一言半句」とは?意味と語源、英語表現と類義語【使い方の例文】

この記事は、約64秒で読むことができます。

人の話を寸分も間違えず覚えておくことなんて、ほぼ不可能ですよね。

「ここは、一言半句間違えず覚えるように」と言われてしまうと私はすかさずメモを取って見返せるようにしておきます。その方が安心ですからね。

ところで、「一言半句」とはどのような意味があるのでしょうか。

漢字はどれも難しくないので、なんとなくのイメージで使っている人も多いのではないでしょうか。ここできちんと理解してスッキリしておきましょう。

この記事では、「一言半句」の意味や語源、使い方の例文、類義語や英語表現をご紹介します。

 

スポンサードサーチ

「一言半句」の意味と語源

「一言半句」の意味

それでは、「一言半句」の意味をご紹介します。

まずは読み方ですが、「一言半句」は「いちごんはんく」または「いちげんはんく」と読みます。

「一言半句」とは、「ほんの少しの些細な言葉、短い言葉、ひと言」という意味です。

ほんの、ひと言ふた言の言葉のことを言います。

「一言半句」は、文の一つ一つの言葉を強調したい時や言葉の重要さを際立たせたい時に用います。この記事も「一言半句」の積み重ねで出来上がっています。

「一言半句」の語源

続いて、「一言半句」の語源をご紹介します。

「一言半句」を二語に分けて紐解いていきます。

まず「一言」とは、「ちょっとした言葉、ひとこと」という意味です。「一言」は訓読みで「ひとこと」と読んで使用される場合が多いですね。

次に「半句」ですが、「ほんの少しの言葉、一言にもならない程の少しの言葉」という意味です。「句」という漢字は「俳句」などで使われるように「あるまとまった言葉」を意味します。「半」という漢字は「途中、分かれた」という意味なので、「半句」は「一言にもなっていない、わずかな言葉」ということになります。

「一言半句」は、「一言」と「一言でもない、少しの言葉」の意味を合わせて出来た言葉なので、そんな少しの言葉さえ重要だという意味が含まれているんですね。

 

スポンサードサーチ

「一言半句」の使い方

次に、「一言半句」の使い方を例文でご紹介します。

【例文】

  1. 「今から話すことはとても重要なので、一言半句聞き洩らさないでほしい」
  2. 「先生の言葉を、私は一言半句間違えず言うことが出来る」
  3. 「偉大なる仙人のお言葉は、一言半句無駄などない」
  4. 「君からの愛のメッセージを、一言半句僕は一生忘れない」
  5. 「この文全て一言半句覚えておくためにも、集中しなければいけない」

「一言半句」は、わずかな言葉を強調するときに使う言葉です。

「一言半句~しない」など、否定系と組み合わせて「どんな些細な言葉も~ない」と強調して使うことが多いですね。

また文の重要性を表現するために、「一言半句」を用いてその文を構成している言葉一つ一つを強調したい時にも使います。

 

「一言半句」の類義語と英語表現

「一言半句」の類義語

では、「一言半句」の類義語をご紹介します。

  • 一言一句(いちごんいっく)
  • 片言隻語(へんげんせご)

「一言一句」は「ほんの少しの言葉」という意味です。「一句」は「一言」と同じ意味で「半句」よりも完成された単語やフレーズに近いイメージですね。

「片言隻語」は「ちょっとした短い言葉、ひとことふたこと」という意味です。

「片言」は「短い言葉、たどたどしい言葉」という意味があります。「片」は「少しの、もう一方の」という意味の漢字で「片方の」と使ったりしますよね。「隻」は「片」と同じ意味があり、「一つの、片方の」という意味です。「片言隻語」は少ない言葉で完結されているのに対し、「一言半句」はたくさんの言葉の中の一つ一つを強調するのに使います。

どちらも「一言半句」と同様に、わずかな言葉を強調する時に使う言葉です。

「一言一句」「片言隻語」について、こちらの記事に詳しく書いています。

「一言半句」の英語表現

最後に、「一言半句」の英語表現をご紹介します。

  • a single word(一言半句)

【例文】

  • I don’t miss a single word(私は一言半句聞き洩らさなかった)
  • He listened without omitting a single word.(彼は一言半句聞き洩らさず聞いていた)

「single」は「たったひとつの、たった一個の」という意味があり、「word」は「単語・言葉」という意味の名詞なので、「a single word」は「たった一つの言葉」という直訳になります。

 

スポンサードサーチ

まとめ

以上、「一言半句」について、ご紹介してきました。
まとめると、以下の通りです。

読み方 いちごんはんく
意味 ほんの少しの些細な言葉、短い言葉、ひと言
語源 「一言」も「半句」もほんのちょっとの言葉から
類義語 一言一句、片言隻語
英語表現 a single word(たった一つの言葉)

「一言半句」は、わずかな言葉を強調する時に使う言葉です。
文章に使われている言葉一つ一つを際立たせたい時や、わずかな言葉すら重要性がある時に使うといいでしょう。またその文に無駄のないことを言いたい時などにも使えますね。
重要なお話を聞く時などは、「一言半句」聞き洩らさないよう集中して耳を傾けて傾聴しましょうね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください