「優柔不断」の意味や語源。類義語や対義語、英語で表現するとどうなる?

この記事は、約67秒で読むことができます。

レストランでどれもおいしそうに見えて、何を食べるかまったく決まらない…
ケーキ屋さんでお気に入りのケーキが2つあって今日はどっちにするか選べない…
なんてときに「おまえ優柔不断だな~」と言われたり「あー私って優柔不断だわ」なんて言ったという経験はありませんか?
「~を決められない」というように、何かと煮え切らない様子を表す四字熟語である「優柔不断」。
いったいどのような成り立ちがあるのでしょうか?
今回は、その「優柔不断」の意味や語源、対義語・類義語・英語の表現をご紹介します。

スポンサードサーチ

「優柔不断」の意味や語源とは

「優柔不断」の意味

言わずと知れた四字熟語なので、読み方はご存知の方が多いのではないでしょうか。
そう、「ゆうじゅうふだん」ですね。
読み方は大体知られている言葉なのですが、書き方というと間違える場合も多いようです。テストの時や自分で筆記するときには気をつけましょう。
特に「柔」を間違えて「従」と書いてしまう場合や「不断」を「普段」と書く間違いがよく見受けられます。
最近はパソコンやスマートフォンで記述することが増えたので勝手に変換してくれるからこそ、余計に自分で書く時は要注意です。
「優柔不断」とは「はっきりせず煮え切らない態度で、ぐずぐずと決められないこと・様子」という意味です。
まさに、ケーキをどっちにするかなかなか決められない状態です。

「優柔不断」の語源

次に、「優柔不断」の語源について見ていきましょう。

「優柔」という部分が「はっきりしない」「決断力が鈍い」などの意味を示しています。
「優しい」「柔らかい」という漢字を見る限りでは、肯定的な意味で捉えられるようにも見えますし、実際「優柔」という言葉単体では「物腰柔らかで穏やか」という意味あいでも使われることがあるんです。
しかし、「不断」という否定的な意味と組み合わさっているので、必然的に「優柔」の部分も否定的な意味として使われているのですね。
「不断」という言葉は、「決断力に欠ける」という意味があります。
「断」という漢字はまさに「決断力」の「断」。これを「不」という否定する漢字がくっついていることから、一見しただけでも意味が分かりやすい言葉ですよね。

このように、「優柔」と「不断」の2つの言葉が合わさって、「優柔不断」という言葉が出来上がったんです。

スポンサードサーチ

「優柔不断」の類義語・対義語・英語表現

続いて、「優柔不断」という言葉と同じような意味を持つ類義語、反対の意味を持つ対義語をいくつか紹介していきます。

「優柔不断」の類義語とは?

  • 意志薄弱(いしはくじゃく)
  • 薄志弱行(はくしじゃっこう)
  • 優游不断(ゆうゆうふだん)

などが同じ意味を持つ四字熟語です。

「意志薄弱」については、こちらの記事に詳しく書いています。

「優柔不断」の対義語とは?

  • 即断即決(そくだんそっけつ)
  • 勇猛果敢(ゆうもうかかん)
  • 剛毅果断(ごうきかだん)

「即断即決」という言葉は特に、「迷いなくすぐに決める」という意味の「即断」「即決」を重ねて使うことによって意味が強められているので、まさに「優柔不断」とは正反対ですね。
即断即決できる決断力、私も欲しいです。

「優柔不断」と決別したい方は、こちらの記事をご覧ください。

「勇猛果敢」の意味や語源とは?英語訳や類義語、使い方の例文をご紹介!

「剛毅果断」とは?意味や英語表現、類義語や使い方の例文をご紹介!

 

「優柔不断」の英語表現

  • 「indecisive」…決められない

deside(決める)にinをくっつけて否定の意味にして、形容詞化した単語です。

  • 「wishy-washy」…煮え切らない、どっちつかずの

これらの英語は日常生活でも登場してきますので覚えておくと便利でしょう。

 

「優柔不断」の使い方と例文

誰もが一度は口にした言葉だとは思いますが、ここで優柔不断を使った例文を紹介します。

【例文】

  1. 「こちらから問いかけをしても彼は優柔不断な態度を貫いた」
  2. 「リーダーシップを取りたいなら、その優柔不断さを克服するんだな」
  3. 「赤と黄色、どっちがいいかな…優柔不断だからなかなか決められないよ」
  4. 「彼が即断即決の人だから、一緒にいると私の優柔不断さが際立つのよね…」
  5. 「彼の優柔不断な態度にうんざりしていたのだけれど、今日やっとプロポーズしてくれたの!」

「優柔不断」は、どこか頼りない・自分で決めきれない人に対して使います。
「優柔不断な~」「優柔不断だから~」などと形容詞・名詞のどちらでもよく使います。

「優柔不断」は悪い意味で使う言葉なので、使う際にはふさわしいかどうか注意して使ってくださいね。

 

スポンサードサーチ

「優柔不断」の解決方法

この記事では「優柔不断」という言葉の最たる事象として「ケーキを選ぶとき」について言及しましたが、少し親しみを感じることができたのではないでしょうか。
私はケーキ屋さんに行ってケーキが選べない時は先に店員さんを呼び、実際に注文を取りに来られるまでと決めて悩むようにしています。好きなだけ悩めるともう、決まるものも決まりませんよね。
店員さんが注文に来られたらタイムアウト。決まっていても決まっていなくても注文をします。
悩む時間を限ってしまえば、優柔不断も少しずつ改善する可能性が増しますよね。
一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください